新古車とはどういう車?

新古車とはどういう車なのでしょうか?

 

新古車とはどういう車なのか?についてご説明しますね♪

 

新古車とはどういう車? 

 

 

「新古車」という言葉自体は聞いたことがあっても、それがどのような車なのか詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。

 

ここではその新古車とはどういった車なのか、また、新古車にはどのようなメリットがあるのかを詳しく解説していきます。

 

 

新古車が出回る理由とは?

 

新古車が出回る理由とは、どのような理由があるのでしょうか?

 

新古車が出回る理由 

 

 

新古車とは新車同然の車のことです。

 

一度は登録された車で、多くはメーカーやディーラーの展示車、試乗車のような普通には乗らなかった車のことを指します。

 

そのような車が新古車として売られているのです。

 

 

 

その他にも、新車としてディーラーに注文された後に何らかの理由で納車前にキャンセルになってしまった車や、納車後すぐに売却された車、ディーラーが売上げ目標達成の為に自ら自腹を切ってメーカーに注文した車なども新古車という扱いで市場に出回っています。

 

 

 

新古車とは安い?

 

新古車とは安いのでしょうか?

 

新古車とは安いのか? 

 

 

新古車は新車と比べて安く購入できるのが最大のメリットです。

 

一度は登録された車とはいえ、走行距離が1000キロにも満たない車がほとんどなので、状態は新車とほとんど変わりません。

 

また、なまじ新車の状態より、いわゆる”ならし”が済んでいるという点も購入する側から見ると安心感があります。

 

 

 

しかし、それほど大きく新車と値段が変わるものでもなく、ほとんどの車が10〜20%安い程度です。

 

新車価格が200万円の車だとすると、安くても160万円くらいまでです。

 

 

 

もちろん新車同然の車が安く買えるのは嬉しいことですが、既に車として完成しているので、自分の希望するボディカラーやグレードではなかったり、余計なオプションが付いていることも少なくありません。

 

特に不要なオプションの所為で基本価格が上がっている場合には、思ったより安く思えないかも知れません。

 

 

 

このように、新古車はいくら安いとは言っても自分の希望通りの車を見付けるのが難しいと言えます。

 

 

 

新古車とは安さ以外にもメリットがある?

 

新古車とは安さ以外にもメリットはあるのでしょうか?

 

 

新古車とはどんなメリットがあるの? 

 

 

新古車には車自体が安いという他に、諸経費が安く済むというメリットもあります。

 

車を購入すると、自動車取得税や自動車税、重量税といった各種の税金が掛かります。

 

 

新古車はこのうちの自動車取得税が新車より安くなります。

 

この税金は、最初に新車として登録されてから時間が経つほど安くなっていく仕組みです。

 

 

 

自動車税に関しては新車と変わりませんが、軽自動車の新古車に限り、購入の翌年の3月まで免除されるという特典があります。

 

そして、重量税に限っては次回の車検まで一切支払う必要が無いのです。

 

 

 

新古車は新車と比べてこのような税制面での優遇を受けることができるので、例え車自体がそれほど安く無かった場合でも、購入時に支払う総額でお得になることが多いのです。

 

 

 

新古車とは車種によっては出回らないの?

 

新古車とは車種によってほとんど出回らないのでしょうか?

 

 

新古車とは車種によっては出回らないのですか? 

 

 

高級車やスポーツカーがそれに当たり、これらの車を購入しようと考えている場合には、新古車として購入するのは難しい場合が多いです。

 

 

新古車とはここまでに挙げてきたような特徴がある車ですが、全ての車で見付かるとは限らないと覚えておいてください。

 

比較的見付かりやすいと言えるのは、人気のコンパクトカーや軽自動車です。

 

そういった車を探している場合は積極的に新古車を探してみるのもいいかも知れません。

 

 

 

新古車とはネットで探せますか?

 

新古車とはネットで探せるのでしょうか?

 

新古車とはネットで探せるのですか? 

 

 

新車より色々なメリットのある新古車ですが、自分の希望する新古車を見付けるのは簡単なことではありません。

 

実際に新古車や中古車を扱っているお店を回ってみても、まずタイミングよくそのような車が売られていることはないでしょう。

 

 

 

そこで、ネットの中古車検索サイトで探すことをおすすめします!

 

新古車はそのような中古車を探すサイトで自由な希望を書ける欄に新古車を探していると書いておくと、探してもらうことができます。

 

全て希望通りの車は難しくても、車種とボディカラーまでの条件なら比較的見付かる可能性があります。

 

 

 

また、新古車はディーラーの決算期後の4月や10月以降に多く出回る傾向があります。

 

この理由は先に挙げたように、ディーラーが自ら注文して売却するのが決算期のその時期だからです。

 

新古車を効率よく探すには、この時期を狙ってみてください。

 

 

>新古車をネットで探す方法はこちら

トップへ戻る